少年野球チーム『長野原フェニックス』の応援を中心に、時には脱線して我が家の話題などを・・・♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かひとつ・・・
2010年11月27日 (土) | 編集 |
私は小5の時にフェニックスに入り野球人生がスタートしました。

かれこれ30年ちょい経ちました。いろいろな指導も受けましたし、コーチになってからはいろいろな

指導もしてきました。

野球の技術は日々進歩しており、当然指導方法も進歩しています。


昔は「暑くても水を飲むんじゃない!」 今ではトンでもないですよね(^^;

「野球でピッチャーやってる奴は水泳はだめだ!肩が冷える!」 今では「全身運動だから水泳はいい!」

ですもんね(^^;

あとは、ウサギ跳びであったり、精神論を掲げた無理なシゴキなどたくさんありました。


このように、親である年代の私たちの学生時代に正しいとされてきた事が、誤った認識であることがわかって

きています。

私たちも、いち指導者として、間違った事を伝えないようにアンテナを高く張って、情報を仕入れて的確な指導

が出来たらいいなと、日々勉強しています。


子供のうちはいろいろなスポーツに手を出していいと思います。

野球、サッカー、バスケ、卓球、水泳、バレー・・・いろいろなスポーツをやっていく中で子どもたちの可能

性が磨かれていくのではないかなと、そう思います。

大事な事は、「子供が楽しく出来ているか?」ですよね。

我々親が「このスポーツをしなさい!」「あっちのスポーツはダメだ!」とか決めてはいけないと思います。

嫌々やってる事は上達も遅いですし、なにしろ子供にとって良くないです。

可能性を伸ばす一つの要因は「それを好きで、楽しくやれているか?」もあるでしょう。

私の場合はそれが「野球」でした。今でも、見るのもプレーするのも大好きです。

何かひとつでいいから、ずっと続けられるものに出会えることを願っています。


今日も、フェニックスは午後3時まで一日練習です。

私は仕事や6年生選抜などでしばらくフェニックスの方は行けてませんが><

また「楽しく、一緒に」野球をしたいですね^^


ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ



スポンサーサイト
反復練習の大切さ。
2010年11月24日 (水) | 編集 |
先週末から学校関係の行事が多く、練習が休みの日が続きました。

もうシーズンも終盤ですので、練習試合の数も少なくなり、平日の練習も屋内運動場となりました。

子どもたちは野球をやりたがっているでしょうか?

違う事ができてラッキー!・・・なんて思って遊んでいる子はいないでしょうね・・・(。。;


野球に限らないかも知れませんが、練習してもなかなか結果に結びつかない場合はたくさんあります。


ただ漠然と素振りをしていても、バットを振る体力はつくかも知れませんが、必ず打てるとは限りません。

そこで大切なのは「イメージ」 頭の中でピッチャーが投球してくる事を思い浮かべて、

そのモーションに併せて「スイング!!」これをコースごと(アウトコース、インコース、高め、低め)

に想像して「スイング!!」ただ漠然と振るより何倍も効果があります。


エラーをしてしまったら「あ、やっちゃった!また怒られる!でなく・・・

なぜエラーをしてしまったのか、どういうふうにすればとれたのだろう、、など考えること。

で練習で試すこと。監督やコーチはヒントになるような事をたくさん言ってます。「耳を傾けて!」


野球なんてうまくいかないことの方が多いんです。試合になればなおさら・・・

だからこそ、本気で練習してうまくいった時の喜びは大きいんじゃないかと思います。

なぜ勝てなかったんだろう・・・から始めて考えていけば、どんな練習をすればいいか、どういうふうに

取り組んでいけばよいか。ぼんやりと形が見えてきそうですよね^^


ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ


屋内練習、開始!
2010年11月18日 (木) | 編集 |
朝晩がグッと冷え込むようになりました。


昨日よりナイター練習が屋内運動場の練習に切り替えです。

練習内容も町田コーチが効果的な「サーキットトレーニング」をさせてくれたみたいで^^

子どもたちも飽きずに練習ができたのではないかと思います^^

昨日は終わり間際に顔を出せた程度だったのですが、みんな元気そうでした。

みんな頭の先から足まで砂だらけ(^^;また屋内の砂は特殊な緑っぽい砂で、洗濯しても落ちづらい><

お母様方は苦労なさったことと思います(^^;


もうすぐシーズンも終わり。また基礎からみっちりやり直して、新たに強くなった長野原フェニックスを

見てみたい。基礎練習は単純な反復練習が多くなりがちなので退屈しがち^^;

ですから余計に「地道にしっかり」練習をやり遂げた者が勝利者とも言えますね・・・

今のフェニックスは、県大会出場を2大会連続で決めるなど、現状の吾妻郡のチームの中では力を持ってい

る言えるでしょう。ただ、それはあくまで「現在の」話です。

この冬場の過ごし方によっては、この現状が簡単にひっくり返ることも十分にありえます。

実際に、県大会での桂萱戦での負け方、選抜郡予選決勝での負け方は、現チームの問題点を如実に表して

いると、私は思います。

子供たちも、自分たちがなぜ負けたのか・・・なんて深い原因まではまだ気付かないでしょう。


監督・コーチともども、長所・短所をしっかり分析して「県大会で勝てるチーム」を目標に、しっかり練習

メニューを考えますので、みんなもついてきて欲しいと思いますね。

またこれからも保護者の方々には御苦労をかけるとは思いますが><よろしくお願い致します!!




ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ


我が息子、タケの話。(私事ですみません)
2010年11月16日 (火) | 編集 |
タケがフェニックスを引退して3か月ほど経ちました。

引退後は6年生選抜チームに参加し、楽しく野球をしています。

嬬恋の3チーム、北軽、草津から選抜されて来た子どもたちは、さすがにレベルが高く^^

一緒に練習したり、試合をこなしているうちに目に見えてレベルが上がってきました。

勝ち負け以上に、こうして刺激しあう環境は子供たちにとってかなりプラスになりますね(^^)

だいぶ仲のイイ子もできたようで、滅多にない休日に一緒に遊びにいったりしているようです。


タケは、小1の時にフェニックスに入部しました。当時はホントにお客さん扱いでしたが、オレンジ

ボールなどを通して、球を扱う事の楽しさなどを感じでくれたらしく^^

2年生の時には、3年生たちとオレンジボールで県大会へ。まあ、オレンジボールをやってりゃうまく

なるって訳ではないですが(^^; 十分野球へ気持が向くのには役に立ったようで・・・


3年生秋からはセカンドでレギュラー入り。この頃からいわゆる「野球」をするようになりつつあったので、

監督やコーチから怒られたりすることが多くなり(^^;私には何も言いませんでしたが、練習に行きたくない

日もけっこうあったみたいです。(たいがい引っ張って連れていっちゃいましたが^^;)隠れて泣いていた

事もあったような、ないような(^^;

5年生春は、県大会に出場。いろいろな経験をしました^^ベースをしっかり踏むことの大切さを思い知っ

た大会でした でも非難する子がいなかったのが良かったなあ・・・

そして6年生・・・華々しい結果ばかり、とはいきませんでしたが・・・仲間達にも恵まれて、ライオンズ

杯の優勝、スポ少大会での決勝トーナメント出場、県大会での初勝利など、結果を残すことができました。

プレーヤーとしてはまだまだ荒削りで、凡ミスも多いですし^^;まだまだ褒められたもんではありませんが、

可能性に期待していきたいですね^^

これからも「思いやり」の心を忘れずに、頑張って行って欲しい。

味方がどんなにエラーをしても、自分がミスしても、決して腐るなよ。野球は1人ではできないし、またフ

ィールドにいる9人だけでも出来ない。控えている選手や、練習をサポートしてくれる下級生たちがいて成り立つ

んだってことを忘れないで欲しいです。


「勝っておごらず、負けて腐らず」

これを肝に銘じてこれからも頑張っていこうな!お前の大好きな仲間たちとともに。 




以上、私事ですみませんでした!

今の5年生、4年生も充実した時を過ごしていると思います。

「あのときあーしておけばよかった」とか「こーしておけば今頃は・・・><」なんて後悔をしない

ように頑張って練習しような^^





ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ


さらなる一歩を踏み出すために。
2010年11月14日 (日) | 編集 |
フェニックスは練習試合でした。

5年生は遠征して、片品のチームと中之条イーグルスとの変則ダブルヘッダー。

4年生は総合Gで応桑ミックスと練習試合。


結果は・・・吉田コーチから聞きましたが、5年生は2勝♪ 4年生もサヨナラ勝ち♪♪

例によって、私は6年生選抜のほうに行っておりまして・・・

5年生は意識改革が少しづつできてきたようで^^ このまま先を見据えながら練習試合をこなしていければ

楽しみです。私のところにも練習試合の申し込みが結構来ています。県内の強豪チームからもちらほら・・

スケジュールの都合で来シーズンになるかも知れませんが、ありがたいことです^^



4年生についてですが・・・5年生が県大会出場したり、春の選抜大会の出場を決めたりするなかで、

正直心配していました。個々のレベルアップが遅れているのではないか、4年生だけでチームを作った時に

試合にならないんじゃないか(ごめんね^^;)など・・・

しかし・・これも杞憂に終わりそうです。今日の練習試合は逆転サヨナラ勝ち☆ヒデアキのサヨナラHRだった

そうです^^ 4年生はこういう勝ち方が多いみたいで。カイの弟、ジュンがピッチャーで、ムサシもみんなを

引っ張って行ってるようです。実際に試合で経験を積みながら成長していってるみたいで、非常に楽しみです!

「野球」が出来ることの喜び、なんて難しいことは考えてないでしょうけど^^このまま勝つ事の喜びを覚え、

もっともっと野球を好きになっていって欲しいです。「好きこそものの上手なれ」ですもん^^


さて。6年生選抜は安中の大会でベスト8まで進出しましたが・・・

今日、高崎東部選抜に1―5で敗退>< タケは良く投げましたが、守備の乱れなどがあり勝利には届きま

せんでした。四死球は数は少なくなりましたが、失点のきっかけはやはり四死球絡み・・・

奪三振も多く、投球事体は充分通用する内容でしたから・・・惜しかったです。


野球シーズンは今年も終わりに近づいています。ここで何を学び、掴むか。冬の練習にどう結びつけて行くか。

課題はたくさんあります。気持ちを切らさずしっかり練習していけば、春に笑うのは君達です。

悔しい思いをしないように、地道にしっかりやっていこうな!


ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ



よ!日本一!その2
2010年11月11日 (木) | 編集 |
昨日、日本シリーズのことを書いてまして・・・

思い出しましたので、また感想などを…(^^)


ロッテ打線についてなのですが・・・

センター方面の打球がやけに多かったと思いませんか??

右打者はセンターから右方向へ

左打者はセンターから左方向へ

逆らわないバッティングはお見事でした^^


センター返しは「基本」だとよく言われます。

レベルはともかく(^^;私(右打者)もまずはセンター方向へ打つことを意識します。

最初からレフト方向を意識すると、どうしても結果が出ないのでまずセンターから右を意識しつつ打席に

入ります。この意識が徹底出来ている時はいい結果が多いですね^^


子供達には、まずはしっかりスイングすることとタイミングの取り方をよく言いますけど。。。

打つ方向も意識させた方がいい結果が出るかもしれませんね。


私たちも、自分の経験や感覚を子どもたちにどう伝えていこうか、どう表現しようか、試行錯誤の毎日・・・

日々いろんな指導書を読んだり、情報を仕入れながら常に勉強中です( ..)φ

なるべくシンプルに、分かりやすい指導ができるようにこれからも頑張っていきたいですね(*^^)v

ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ




よ!日本一!!
2010年11月10日 (水) | 編集 |
今年の日本シリーズ、ロッテが勝ちましたね^^

クライマックスシリーズの方法などでいろいろ議論はあるみたいですが、まーそれはさておき(^^;

とっても面白かったです!

ロッテ日本一となる決勝打を放った岡田選手。育成枠出身というのがまたいいですね~^^

一方、打たれた中日・浅尾選手も素晴らしかったです。

ピッチングもさることながら、自分が送りバントをしたあとの1塁への全力疾走や

バント処理の際に、あわやセカンドへジャンピングスローで送球しようか、という勢いの守備。。。

結果は、タイムリーを打たれて降板してしまいましたが、気迫あふれる投球は「これぞプロ!」という

にふさわしいものだったのではないでしょうか^^

持っている才能を引き出す「気持ち」の大切さを感じますね。

シビれる場面でも自分のベストプレーが出せるようになれば、それは勝利にぐっと近づきます。

どんな場面にも負けない「気持ち」の強さはどうやって生まれるのか。

いろんな要素はあるでしょうが・・・練習に裏打ちされた「自信」は大切じゃないかと思います。

あれだけやったんだから、毎日休まず素振りしたんだから、毎日ランニングをやったんだからetc・・・

なんでもいいから、努力の証を残すのは大事かなあ、なんて思います。


という私も、なにもしてないなあ(^^;

子どもたちに負けないように、何か始めなくちゃ>< ですね(^^;


ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ




6年生選抜より~フジカップ一回戦
2010年11月08日 (月) | 編集 |
ちょいちょいお伝えしている6年生の情報です^^

9月より召集された西吾妻の6年生選抜チーム。

安中市での大会と、このフジカップと2大会にエントリーしておりまして・・・

先日の安中大会はベスト8に進出しました!

で、このフジカップも・・・と勢い込んで乗り込みましたが><

2-9でコールド負け><・・フェニックス諸君もわざわざ応援にきてくれたのですが・・・


この試合、相手がオール高崎選抜ということで、選手・監督コーチともども必要以上に構えてしまった

のが逆効果だったのかも知れません。

子供たちの持っている力を引き出せなかった首脳陣の責任を痛感しています。

一発勝負の難しさを改めて感じました・・・

タケも、自分が投げる前に終わってしまったこと、チーム打撃に徹せなかった事を悔やんでいました。

確かにオール高崎選抜チームは、素晴らしく、強いチームでした。

ついこの間まで「少年野球」をやっていた子たちとは思えない程「野球」になっていましたね。

ウチのチームの子たちも力を十二分に発揮できればもっといい試合になったはずなのに・・・

まあ、相手に力を出させないで勝つ、ってとこも強さのうちなんでしょうけどね(^^;

この経験を糧に、選手も我々成長しないと、ですね。



あ、それから・・・

そろそろこのブログ、次の方に引き継ぐ事を考えております^^

それまで「茶髪コーチ」に今しばらくお付き合いくださいね(^^)



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ





6年生選抜より~報告です。
2010年11月04日 (木) | 編集 |
朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。

今朝は愛犬の水飲み用の器の水に氷が張りました>< 冬の足音がすぐそこまで来ていますね^^;

フェニックスは昨日は練習お休みzzz 文化の日ということで、町の文化祭がありましたし・・・

監督、コーチのほとんどがPTAソフトボール大会に出場するせいもありまして^^

出場した監督・コーチたちは活躍はできましたか???(^^)


そんな中、私は6年生選抜のフジ杯の開会式が藤岡市民球場であり、朝4時半に長野原を出発

行ってまいりました。

吾妻選抜の1回戦は6日(土)第二試合でオール高崎選抜と対戦。このチームは、高崎の数チームからキャプ

テンを集めて構成したチームのようで^^;かなりの強豪らしく、事実昨年のチームはこの大会で優勝してます。

相手にとって不足なしですね。

そんな6年生選抜チームでも、よく指摘されるのが「声」の連係の不足。

フェニックスもよく言われてるよね^^;

「声」の重要さは、レベルが上がっても同じ。


「相手に聞こえない(声)は声と言えないぞ!!」選抜の監督の一言です。

まさにそのとおり。相手に伝わらなければ意味がありません。。。

普段の練習からこういった「声」が自然と出るようになれば、逆境をモノともしないチームになれるでしょう。


開会式終了後、別のグラウンドで練習試合を2試合しました。相手は玉村選抜と太田選抜。

大人のような体をしている子も何人かいて(^^;そんな中、やや小粒な吾妻選抜チームですが・・・

一歩もひけをとらず、1勝1敗でした。

チームワークを考えれば、うちのチームの方が上だったかな


今の5年生も来年はここに選抜チームの一員としているんだろうな・・・

そう考えると、あっという間に時は過ぎるなあ・・・タケのピッチングを見ながら思う私でした(^^;



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ








練習試合 VS東小ウィンズ! 他
2010年11月02日 (火) | 編集 |
決勝後、一発目の練習試合が31日に雨模様の中、行われました。

春まで公式戦がないということで、モチベーションの維持が難しいかな??

これから春まで、選抜県大会で勝つ!ということを目標にしていく訳ですけど・・・

まるまるあと4か月以上。これを「あと4か月しか・・」ととるか「4か月も・・」ととるか。

当然、「あと4か月しか・・」ですよね^^

県で勝つためにはやらなきゃならない事は沢山。課題は山積み・・・

そんな中で、この練習試合の内容が問われるところです。

で、結果↓↓↓

  
   第一試合 長野原  2 - 6   負け★


   第二試合 長野原 11 - 3   勝ち☆


 監督から聞いたお話をまとめますと・・・

投手陣は良かったとのことです。二人とも力のある子ですから、落ち着くことと、力まないこと、ストライク

を先行させればいい投球はできるはず^^ 


で・・・問題は守備、です。一試合目の失点は、一挙6失点>< あとは〇ゼロ・・・

ピンチの時の守備が課題とのこと。

緊迫した状況でのエラー・・・連鎖反応でアウトが取れず・・・負の連鎖になってしまったと。

一挙にまとめて失点してしまう傾向はまだ解消してません><

イケイケの性格の子が多い分、ピンチが続くとシュンとしてしまうのかな??

振れ幅の大きい試合が多いのはそのせいでしょうか??


幸い、「まだ4か月」あります。

真に「強いチーム」を作るべく、みんなで頑張っていきましょう!


・・・6年生選抜情報です^^

先日、安中市で第19回広域親善少年野球大会が行われまして、1回戦、箕郷選抜に6-4で勝ちました^^

下馬評の圧倒的不利をひっくり返し、見事勝利です♪ タケが完投勝利でした!

明日、3日はいよいよ藤杯が開幕します。こちらにはタケ、カイ、タイガ、カツユキ、ケイスケ、トモヤが

出場します。吾妻選抜の試合は6日土曜日、藤岡市民球場で行われる予定。

タケは、安中の大会とダブルエントリーなので、6,7日と連戦になりますけど(汗)頑張ってくれ!

こちらの応援もよろしくお願いしますね(^^)



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。