--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 10. 30  
台風が来ていますね><

今朝起きたら、しとしとと雨・・・予報どおりです。

晴れの日貯金とかがあれば、昨日の晴れを今日に使ったのに・・・なんて(^^;ドラえもんの世界ですね

雨、といえば、先日の敷島での県大会が思い出されます。

チーム力に差がないと聞いていたチームに、大差で敗退。

先日の地区予選決勝も、下馬評では有利と言われていましたが、大差で敗退。

たまたま相手がツイてた、というにはあまりにも似ている負け方が気になりました。

投手がコントロールがよく、緩急をうまく使うタイプ。

長打はないけど、うまく当ててくる打線。ソツのない走塁。同じような相手に2敗したってとこですかね。

普段の練習を見る限りでは、こんなに打線が湿るってこともないような気がするのですが><

打線は水もの、とはよく言ったもんです。


攻撃で、どんな場面でも共通して言えるのが「ゴロ」を転がすことだと思います。

フライでもなんでものびのび打たせた方がいい、って考えもあるでしょうが、それはオレンジボールまで

でしょう。

「打つ」⇒「捕球」→アウトのフライより、「打つ」→「捕球」→「送球」→「捕球」→アウト、のゴロの

方が出塁の確率が高くなるのは当然ですからね。

確かに、フルスイングして打球が飛んでいくと気持ちいいですから、振り回したい気持ち、分かるんです^^;

でも、試合はバッティングセンターとは違いますから・・・やはり強いライナー・強いゴロを狙っていって

欲しい。その延長が外野手の頭を越える当たりや、間を抜ける鋭い当たりにつながっていくのだと思います。


この場面は何とか出塁して点を取りたい。出塁するにはどうしたらいいか。

ランナーを進めたい。進めるにはどういうバッティングをすれば・・・

そう頭で考えていくことで、試合にも入っていけますし、集中することにもつながっていくのでは??


明日は天気は回復するでしょうか。フェニックスは第一小で練習試合です。

6年生選抜は安中で大会に出る組と嬬恋で練習試合をする組とに分かれて試合です。

何か一つテーマを持って試合に臨んで欲しい。個人個人なんでも構いませんから。

そして、試合が終わった後に、今日のテーマは達成できたかどうか、反省して欲しい。

その「反省」が、今後の君たちの成長のかてになる、と私は思います(^^)


明日、野球出来るといいね(^^)v


ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ




スポンサーサイト
2010. 10. 27  
決勝で負け、2日経ちました。

子どもたちは敗戦をどう受け止めているでしょうか。

幸い、決勝まで駒を進めたので春の選抜県大会には出場できます。

冬にしっかり練習して、吾妻の代表として恥ずかしくない試合をしてほしい。

それには・・・

負けた原因を自分たちなりに考えて、次に生かして欲しい。


私が感じるのは、今までの勝ちがあまり生きていなかったんじゃないか、と思うんです。

「出たとこ勝負」的な試合が多すぎて、いかに出塁して、どうに進塁して、どういう打撃をして得点するか。

そういったところをあまり理解しないまま勝ってきてしまった、そんな感じを受けます。

「俺らは強いから、新人戦で優勝して県に行ったから、負けるわけない」なんて思ってたんじゃないか??

これからの戦いは、いかに点を取られずに、いかに点を取るか。コレですね^^

それには・・・やはり普段の練習と、試合での経験でしょう。


個々の能力はみんな素晴らしいものがありますから(^^)

それを生かすのも、伸ばしていくのも「気持ち」の強さだと思います。


負けん気は人一倍強い年代。「勝つこと」に対する思いも強いですから^^ 大丈夫でしょう!ね(^^;

これからますます寒くなります。怪我をしないように、基礎からみっちり練習していこう!

監督も「びっちりシゴいてやるから覚悟しとけ!」って言ってたし(^^;

頑張ろうな

ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ









2010. 10. 24  
久々に、しんごままの登場です

決勝戦の応援におじゃまして、写真を撮りましたのでアップします

それぞれの画像にマウスを合わせてクリックすると少し大きな画像で見れると思います。
また、プリントもできると思いますので、ご自由にお使いください

DSC_0001_convert_20101024192720.jpg DSC_0005_convert_20101024192859.jpg DSC_0006_convert_20101024192942.jpg DSC_0008_convert_20101024193034.jpg

DSC_0009_convert_20101024193122.jpg DSC_0011_convert_20101024193208.jpg DSC_0012_convert_20101024193312.jpg DSC_0014_convert_20101024193354.jpg

DSC_0015_convert_20101024193439.jpg DSC_0017_convert_20101024193528.jpg DSC_0018_convert_20101024193620.jpg DSC_0020_convert_20101024193707.jpg

DSC_0022_convert_20101024194817.jpg DSC_0025_convert_20101024194911.jpg DSC_0034_convert_20101024194954.jpg DSC_0040_convert_20101024195039.jpg

DSC_0044_convert_20101024195125.jpg DSC_0046_convert_20101024195218.jpg DSC_0047_convert_20101024200056.jpg DSC_0053_convert_20101024200154.jpg

DSC_0056_convert_20101024200233.jpg DSC_0058_convert_20101024200422.jpg DSC_0061_convert_20101024200501.jpg DSC_0063_convert_20101024200548.jpg

DSC_0069_convert_20101024200641.jpg DSC_0073_convert_20101024200723.jpg DSC_0074_convert_20101024200807.jpg DSC_0075_convert_20101024200853.jpg

DSC_0079_convert_20101024200933.jpg DSC_0083_convert_20101024201012.jpg DSC_0085_convert_20101024201058.jpg

DSC_0055_convert_20101024201140.jpg DSC_0066_convert_20101024201222.jpg DSC_0076_convert_20101024201304.jpg DSC_0086_convert_20101024201346.jpg

DSC_0087_convert_20101024201426.jpg DSC_0088_convert_20101024201514.jpg



みんな、お疲れ様! 心がけ次第ではまだまだ強くなるから^^またみんなでがんばろうな♪(茶髪コーチ)
2010. 10. 24  
曇天のなか、決勝戦です。

干俣は打撃のチーム。取り急ぎ、結果です↓↓


   長野原   2 ― 9  干俣    (負け ★ 準優勝   )


・・・・残念><・・・

打てなかったらしいです。干俣の投手は、先日の県大会で敗れた桂萱サンダースの投手に似たタイプだった

らしく。またまた緩急にやられた感じでしょうか。


これから、反省会です。(祝勝会のはずだったんですが・・・^^;)


私は観戦には行けなかったので詳細はこれから監督から聞く予定ですが・・・分かっていることが一つ。

それは、アローズがフェニックスより強かった。

強いチームは負けることはありませんから。

でも、この試合でいろんな課題が見つかったことでしょう。幸い県大会には出場できますから、勝負は春ま

での4ヶ月。この期間の過ごし方ひとつで、だいぶ変わってきますからね。


では、詳細は後日に・・・川原湯へ行ってまいります。



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

2010. 10. 23  
さあ、いよいよ試合です。

私は、6年生選抜の試合が近いので今日は嬬恋へ。

試合にはシノコーチが観戦に行きました。

経過を速報で頂きまして^^; ハラハラしながら報告を待ちました。

で、結果です↓↓

高 山  3000020 5

長野原  410002× 7     
                 (勝ち☆ 県大会出場キップ獲得!!)

苦戦したみたいですが、何とか勝ちました^^

内容の詳細はまた後ほど報告いたします。

観戦するほうはハラハラドキドキでしょうけど、こういう試合を経験することで強くなります。

特に四球とエラーは得点につながるケースが多いです。今日の失点もそうだったようです。


明日は決勝戦。ここまできたら優勝して、吾妻のトップで県大会に行きたいですね!

決勝の相手は干俣アローズ。イーグルスを破って勝ち上がってきました。勢いがあるでしょう。

打撃は相変わらず調子がいいようですから、手ごわい相手です。

気を引き締めていこう!!



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ

2010. 10. 22  
いよいよ明日、準決勝です。

どんな試合になりますかねえ・・・願わくば先制・中押し・ダメ押しで完勝!といきたいところですが・・・

そうはいかないでしょうね・・・


まず気をつけたいのはイージーミス。確実にアウトを取っていきたいです。

「よっしゃ!アウトだ」と思ったのがミスでセーフになってしまうと、ピッチャーのリズムが崩れます。

試合の流れにも影響が出ますし。今度の高山JFは打撃のイイチームですから、相手を乗せないように気をつけ

ないといけませんね。


あとは「声」。途切れることなく声を出していくこと。カットは両手で大きくゼスチャーして呼んでやる。

ベンチは試合に集中して、グラウンドの選手に声をかける。

フライを上げないこと、ボール球をうたないこと。

これらを実践できれば、勝利はぐっと近づきます。・・・まあ、当然か^^;


特別な事はしなくてもいいですから、普通にプレーすればよいのです^^

これはどのチームも同じかもしれませんが(^^;


プロ野球ではセ・リーグのドラゴンズVSジャイアンツのクライマックスシリーズが行われていますね。

ドラゴンズが完勝し王手をかけています。

いわゆる「普通に」シーズン中の戦いを続けているように見えます。

優勝決定後に、全員の出場選手登録を抹消して、改めて練習を見ながら選手を選出するという方法を

落合監督はとったらしいですね。選手のやる気をもう一度呼び覚ましたということでしょうか・・・


フェニックスにはジャイアンツファンが多いですが(^^; ドラゴンズのように完勝できるといいですね!!!

・・・・ちょっとフクザツですか(^^;


がんばれ!長野原フェニックス!



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ











2010. 10. 21  
だいぶ肌寒い日が続いておりますが、フェニックスは熱い戦いが控えてます^^

昨日はバッティング中心に練習しました。

振れている子、いま一つ調子の出ない子がいましたが、みんな一生懸命やってましたね。

勝ち負けはともかく、新人戦の優勝チームですから恥ずかしい試合は出来ませんからね><

堂々と試合に臨んでもらいたいです。

そこで何度も言うようですが、「慢心」「おごり」は禁物です。

確かに勝ってはいますが、まだまだチームとしては強くはありません。

個人個人の技術もまだまだですしね・・・

試合なんてやってみなければ分からないもんですから。特に少年野球は何が起こるか分かりません。


昨日の練習では、選手間の声の掛け合いがいま一つ。でもだいぶ声が出るようになってきました^^

野球の技術はすぐには上がりませんけど、「声」はすぐ出ますからね(^^)

バッティングもまあまあ好調です。家での自主練を怠るなよ!


とりあえず、フライを上げないこと、ボール球を打たないこと、甘い球を逃さないこと。


そして何よりも大事なのが打ったら一塁まで全力で走る事。

野球は、最終回2死まで10点差で負けていたとしても、逆転することが可能なんです。

あきらめない心が奇跡を呼ぶ場合がありますから^^ぜひ今度の試合は「常に全力疾走」で行こう!!



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ




2010. 10. 19  
なんとか勝ちました日曜日^^; 逆転勝ちというまたまた振れ幅の大きい試合内容・・・

腰が抜けそうになった保護者の方もいらっしゃったのでなないですか??(^^)

監督も心臓がいくつあっても足りないのではないでしょうか^^;


特に今年のチームはこんな試合が多いです・・・いや、粘り強さを考えれば前チームから受け継いだもので

しょうかね^^ シーソーゲームは前も多かったですし、前チームはそれで成長してきましたから。  

いずれにしても面白い試合をする子たちです。


「集中力」の話が前回ありましたが。

人間が本気で集中できる時間って意外と短いそうで、20分とか30分程度なんて話も聞きます。

野球の試合時間が2時間くらいだとすると・・・子供たちには2時間まるまる集中ってのは難しい話かもし

れませんね^^;


大事なのはやっぱり「メリハリ」でしょうか。野球って攻守の交代があるスポーツです。

攻撃の時にはベンチにいられる時間があるんですね。投手の投球と投球の間のインターバルもありますし、

こういった時間をうまく使って集中力をコントロールしていければいいですけど。

より集中が必要な時間はやはり守備についてる時のほうが長いですし、攻撃時は打席に入った時、ランナーと

して出塁している時でしょう。抜くときは抜いて、締める時は締める。これ大事ですね。


それよりもなによりも、まず目の前の試合に気持ちを向けるのが大切です。

ベンチで待機している選手もまず試合を見ることです。自分が試合に出ているつもりで見ること。

グラウンドに出ている選手に声をかけること。もちろん出ている選手たちもお互いに声を掛け合うこと。

「バッター4番だよ」「風が吹いてるから気をつけて」「あわてないでアウト1つづつ行こう」とか。

かける声なんてたくさんありますよ。

もう「さあこい!」「バッチこ~い」ではもうつまんないです^^;


そういったいろいろな声が、フィールドに立つ選手間とベンチから休むことなくかかるということは、

その試合にみんなが「集中」してるってことですもんね。こういう環境が、劣勢に立たされてもあきらめ

ない空気をつくるでしょうし、ファインプレーなどもこんな雰囲気が生むのだと、私は考えます。

そういう事が自然にできるチームが真に強いチームなんでしょうね。

今は・・・いい時はイケイケで声も出ているようですが、この間はソウスケが出てくるまでは・・シーン・・

だったなんて話も聞きました(^^; 普段から盛りたてていかなきゃ><
 
みんなで声を出して掛け合って行けば、リズムも良くなってきますし(~~)次はにぎやかに行きたいものです!




ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ


2010. 10. 18  
さあ、いよいよビッキーズ戦です。

ビッキーズの監督をしていた下谷さんから話を聞いたりして・・・ん~イイ試合になるのかな~なんて予想を

していましたが^^

先日の練習もイイ感じだったので、やや安心はしていたのですが・・・

この日は、消防の点検があったので私はまたも見に行けず><

いろいろな方から聞いた結果です↓↓


    長野原  11-9  嬬恋    (勝ち☆)

・・・大苦戦だったそうです。

エースで4番のソウスケが親指を付き指してしまい投げられず(・・;

リクヤが先発。ソウスケはベンチスタート。

ところが、リクヤが大乱調>< 四球を連発し、4回までに9点を献上。

あわやコールド負けか!!・・・さすがの監督も負けを覚悟したそうです(^^;

ここでソウスケをライトに起用。ソウスケが入った事により、チームに活気がでた?らしく^^

4回に2点、5回に7点を取り、試合をひっくり返しまして。終わってみれば11-9と、勝利

準決勝に駒を進めました。


この日、試合前から選手に活気が無かったらしく、移動はダラダラ、ノックはポロポロ(・・;

試合に入ってからもそれは続いたそうで・・・それが劣勢につながってしまったのでしょうか?

集中を欠いていた子もいたそうで・・・インプレー中に爪をかんでみたり、グローブをいじっていてみたり。

「どうしちゃったの??」 見ていて歯がゆく思っていたそうですね(^^;


勢いに乗ってイケるのは今年のチームカラーになりつつありますが、この日は悪い面がでたみたいですね。

また子供たちや、監督から話をいろいろ聞いてみたいと思います。



何だって勝ちゃあいいってもんじゃありませんが、とにかく勝てました。

次は、高山ジュニアファイターズさんと準決勝。先日の練習試合では大勝していますが、あれはあくまでも

練習試合ですから、全くあてにはなりません。

ナイター練習でしっかり調整して、1戦必勝で行きましょう!!



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ






2010. 10. 15  
一昨日、昨日とナイターでの練習がありました。

一昨日は仕事のため私は行けず・・・

練習の様子をM田コーチから聞きましたが、ど~も様子が良くない感じ><

先日の県大会の敗退から、選抜の予選で22-0の大勝。順調な再スタートを切った、かに見えましたが・・・


水曜の練習開始。あまり身が入らない様子・・・ダッシュ、キャッチボールもふざけ気味だったようで。

動きもダラダラ風だったので、見かねたM田コーチが一喝><

その後、練習を見にきた会長からも一喝><

私が昨日行ったら、みんな気合いの入ったベースランニング。キャッチボール。キビキビとしたいい動き♪

そうそう^^ これだよ、みんな(^^)

「楽しく」するのと「ふざけて」するのは違います。


今の吾妻は、周りのチームが仕上がりが遅れていて、5年生の多いフェニックスが仕上がりが早く、練習

試合などでも大勝するケースが多いです。当然、子供たちにも「俺達は強いんだ!」と感じるでしょう。

ただ、これが慢心の方向へ行ってしまうと厄介です。いわゆる「天狗になる」ということ。

まだ11歳くらいの子供たちですから、しょうがない部分はあるんですけどね^^;

その辺をM田コーチと会長に言われたそうで・・・それなりに反省できたかな??^^


吾妻の他のチームも、「打倒!フェニックス」でかなり練習をしていると聞いています。

新人戦のようにはいかないでしょう。

でも、昨日のみんなの目の色や練習の様子を見て、こんな感じで練習を続けられればまだ強くなります。

いい才能を持っているんだから、真摯に取り組んで磨いていかなきゃもったいない(~~)

現状に満足するなよ。まだまだウチより強いチームはたくさんあるからね。


お父さん、お母さんへの感謝の気持ちを忘れず、監督・コーチの言うことをよく聞きながら目標に向かって

走っていこう。

常に「挑戦者」の気持ちを忘れずに!!






ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ





2010. 10. 13  
野村克也さんの座右の銘に「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」という言葉がありまして。

これは、勝つときには「なんで勝てのかわからない」うちに勝っちゃう場合があり。

負ける時には必ず原因があるってこと。(かな?私はこういう解釈です^^;)

気持ちの問題なのか、技術が足りないのか。原因はさまざまだと思います。


本気で勝つために、優勝するつもりで普段の練習に取り組んできていたら、気持ちの面は十分足りていたという

ことですし、足りなかったのは「技術」とういことになりますが・・


よく「心・技・体」ということを聞きますが、まさにそのとおりですね。

気持ち、技術、体力のうちのどれかが欠けてもいいパフォーマンスが発揮できないってとこでしょうか。

勝つために、練習に真剣に取り組めば「技術」が磨かれ、好き嫌いなく食べれば体力もつく。

少々大袈裟かもしれませんが、このくらいの気持ちで取り組まないと、目標である「県大会優勝」には届かない

と思います。

それと一番肝心な「チームワーク」ですね。

互いに傷をなめあうのではなく、みんなで目標に一丸となって向かう中で生まれてくるものだと思います。

これは学童だけでなく、中学、高校へ進んでも同じです。


新チーム発足の時のみんなで掲げた「県大会優勝」の目標に向かってまた頑張ろう。

日ハム杯に負けてしまったのは、弱かったから。強いチームは負けませんからね。

自分たちには何が足りなかったか、どこが弱いのか。それを練習で探して鍛えていこう。


今度は「勝って」泣こうな^^



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ



2010. 10. 12  
先日の県大会敗戦から中1日明けまして、もう春の選抜の予選に突入です(^^;

子どもたちは先日の敗戦から何を学んだでしょうか。

もともと能力のある子たちですから、ああいう経験を重ねていってプレーに反映出来ればイイですけど・・・


私は6年生選抜の試合に行っており行けませんでした><・・・が、勝利は信じていましたが^^

試合を終え、6年生の応援に駆けつけてくれたリクヤから聞いた結果です。↓↓


長野原  22 - 0  坂上   (規定により3回コールドゲーム   勝ち☆)


相手の坂上は3年生と4年生のチームらしく、ゲームは終始フェニックスペースだったようです。

4年生のジュン、ムサシ、ミナトも出場したらしく^^いい経験ができたかな??

こういう3,4年生のチームは、今は勝てないかも知れませんが、闘っていくにつれて体力・技術が伸びて

きます。この子たちが5年生になった時に強いチームが出来てくるものなんですね。

しんご達の時代がそうでした。6年生が2人しかいなくて、中心は4、5年生。

酷い負け方もたくさんしました。

その時代が糧になり、その後の活躍につながっていきました。

5年生も頑張ってますが、4年生も頑張っていこう!

試合に出られるように一生懸命練習しよう。野球をもっと覚えていこう。


6年生選抜は、はぐくみ選抜群馬さんと練習試合を2試合しまして・・・2敗しました(^^;

タケは1試合目に先発し完投しましたが、1-3で負け。

この試合はフェニックスメンバーが、タケ・カイ・タイガ・ケイスケ・カツユキがスタメン。

西吾妻各チームからいい選手が集まってきている選抜チームで、高いレベルでみんな頑張ってますよ^^

こういうのは、監督・コーチにとっては嬉しいもんですね♪



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ 
2010. 10. 10  
あいにくの天気の中、迎えました日ハム杯。

念願の敷島球場での試合とあって、期待は高まりますが・・・心配なコンディション。

小降りだけど、降り続いている雨。

試合の進行が早く、午後2時開始予定が大幅に早まりまして、12時43分にプレイボール。

結果です↓↓↓

長野原  110000 2

桂 萱   401102 8   負け★

・・・完敗、でした><

先制はウチ。死球で出たワタルをリュウタロウのバントで三塁に進め、リクヤのスクイズで先制。

幸先のいいスタートでした^^・・・・が。

そのウラ、2死から四球、ヒット、四球で満塁。押し出しから1失点。その後まさかのエラーで3失点><

2回の表、ユウヤのレフトオーバーの3塁打からリョウヤのスクイズで1得点♪さあ!追撃だ!

・・・と思いきや。3回もミナトの絶妙なバントヒットが出ますが後続が倒れ、得点には結びつかず・・

逆に3回、4回と1点づつ奪われてしまいます。

4回にソウスケの2塁打、ユウヤが四球を選ぶも得点できず。。。

6回ウラに四球、バントヒットから3番くんにレフト線タイムリー2塁打を浴び万事窮す。


終わってみれば散発3安打。完敗、でしたね。


確かに派手さこそありませんでしたが、相手の攻撃のソツのなさ、堅い守備などが目立ちました。

結果を見るとおり、先制・中押し・ダメ押しと、理想どおりに得点されてしまいました。

打線も、相手投手の緩急にやられました。コンディションの悪い中、コントロールが良く粘り強い投球・・

守備もエラーがなかったですし・・・内容は対照的でした。


新チーム発足以来、一応無敗で来ましたが・・・競ったゲームなどがあまりなくて、その辺が懸念材料でした。

その心配がここで出てしまいましたね。

子供達はよく頑張りました。最後まであきらめる事もありませんでしたし、声もよく出ていました。

しかし・・・やはり県レベルの戦いはミスが命取り。守備でも攻撃でも大事な所でミスが出てしまいまし

た。予選から大勝のゲームが多くて比較的順調に来たせいか、やや拭いきれない慢心もどこかにはあったで

しょう。しかし、これもしょうがないこと。負けなしで今まで来れば、私でも調子にのりますよ(^^;

やはり負けて覚える事、得る事もあるのです。



試合後、5年生のほとんどの子が泣いていました。

おいおい。まだ泣くのは早いぞ。その涙は県大会で優勝した時のためにとっておきなさい。

「負けて泣くなら勝って泣け!」私の出身校の応援歌の一節です。

涙には浄化作用があるそうで・・・泣いてしまうとそこで区切りがついてしまい、切り替えができてしまう

らしいです。だから・・・・勝って泣きなさい(^^)


君達は、この敗戦は忘れてはいけません。切り替えちゃってはダメだ、と思うのです。

今日はどうして負けたのか、なぜあそこでミスがでたのか、なぜ相手投手を打ち崩せなかったのか、考えよう。

その悔しさを持って、今後の試合に生かしていって欲しいのです。だからまだ泣いてちゃダメよ^^

野球が今日で終わった訳ではありません。まだまだこれからです。


明後日からは選抜の予選が始まります。

この悔しさを晴らすためには、もう一度県大会に来るしかないな。まだまだチャンスはある訳だから頑張って

いこう!本当の力を付けて、県大会に行こう!


これからまた頑張るぞ!長野原フェニックス!




PS.保護者、ご家族の方々、中学生、6年生、雨の中お疲れ様でした。
また次の戦いが始まります。応援よろしくお願いいたします!



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ 






2010. 10. 07  
日ハム杯2回戦を控え、練習にも熱が入る子供達。

コーチたちの指示を真剣に聞き入る子供達。ってちゃんと聞いてたかな??(^^;

だいぶ動けるようになってきたので、自然と指示もより高度になってしまい・・・おっと、落ち着けコーチ陣

私も6年生選抜に毎回コーチに行っているせいか、ついつい新チームに物足りなさを感じてしまうのも事実で。

「あれ~。もっと出来ると思ったけど・・・」なんて思うこともしばしば(^^;

でも、よく考えればまだこの新チームはスタートしたばかりなんですよね。

まだ出来ない事が多いのはしょうがない事なんです。

たまたま勝ち進んで、運よく優勝も出来て、子供たちが上手くなったように思えてしまいますが

まだまだです発展途上です。これから、これからです。


前チ-ムでレギュラーを張っていた5年生2人(ヒダケイ&ワタル)逞しくなりましたね(^^)

前チームで試合に出ている時は、頼りない感じがあったりしましたが^^今やチームの柱です。

入れ込みすぎにだけ注意して、普段どおりにプレーすればかなりの活躍が期待出来ます。

キャプテンのユウヤも頑張っていますね^^ みんなをよくまとめていると思うよ^^5年生から4年生まで

気を配るのは大変だろうけど、キレずに頑張ってまとめていって欲しいですね^^

ソウスケ、リクヤはダブルエースとして試合に臨む訳ですが・・・バックに守っている7人と、キャッチャー

を信頼して頑張れ!打たれても切れるなよ。粘って粘って、味方の反撃を待とう。

リョウヤ、ミナト、リュウタロウ、ユウスケ、ユウト、ヒカル。「俺たちの後ろには絶対に打球をやらな

い!」つもりで守ろう。

そして、ノゾム。俺から見て一番伸びた選手です。だけど・・・おとなし過ぎ(^^; でかい声出して自信を

持ってプレーしような^^ 内野の要だからな!

控えに回った選手はいつでも出られるように準備しておくこと。みんなで戦うんだぞ!


4年生はまだまだ試合には出られないけど、試合には出なくてもやる事はたくさんあります。

試合に出ている人を見て、プレーを覚えて欲しい。応援も立派な戦いだからね^^


さあ、土曜日はベスト4をかけて桂萱サンダースと対戦です。

ここまで来れたのは、サポートしてくれた保護者の方々、自分達の練習はさておき裏方に回って協力して

くれた6年生たち、そして過去の悔しい思いをしたOBたちの思いを汲んで、チームを指導してきてくれた

監督・コーチ・会長の力と協力があってこそ。

感謝の気持ちを持ちながら、胸を張って戦ってきて欲しい!

がんばれ!長野原フェニックス!



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ 


2010. 10. 05  
日ハム杯1回戦は逆転による勝利で終わりました。

子どもたちも自信になったでしょう^^ しかし!油断は禁物。。。

これから出てくるチームは、強いチームと思っていいでしょう。それなりの心構え、準備が必要です。

「うまくすりゃ勝てそうだ」という声もありますが(^^; 実際その「うまく」するのが一番難しいような


今度は会場が上毛新聞敷島球場に移ります。

今年リニューアルした敷島球場。フェニックスはここではいまだ未勝利

なんとか1勝を期待したいですね^^

勝つには何が必要でしょうか?  まずは・・・普段通りのプレーが出来るかどうか、ですか。

ちゃんとした球場で実際プレーをすると、舞い上がってしまう選手がいます。まあしょうがない事ですが(^^;

全然間に合わないところに送球し暴投したり、普段はワンバウンドで送球してるのに、急にノーバウンドで

投げてみたり(^^; アドレナリンが悪く作用する典型ですね

おとなしくしていても、試合だとなると、しかもそれが敷島となれば気負うのもしょうがないです。

高ぶる気持ちを抑えながら、普段通りのプレーをしながら、一緒に戦う仲間を信じながら試合に臨もうね^^

あ・・・マナーにも気をつけていこう。

いつだったか、県内の強豪チームの観戦マナーの悪さに驚いた事がありまして(><)

そんな事を他のチームに言われないように気をつけようね


それと・・・応援してくれた6年生、中学生諸君。ありがとう^^

中学生は駅伝などがあり、9日は来れないのかな?? 6年生主導の応援はさすがでした!みんな褒めていたよ^^



その6年生達、選抜も頑張ってます。フェニックス時代に比べ、ワンランク、ツーランク上の野球をやってます。

西吾妻7チームから選抜されてくる選手の中からレギュラーを取るのは大変・・・みんな必死です。

その眼の色は、フェニックスの時とはまた違った目の色キビキビしていて見ていて気持ちいいです♪

こちらは11月の大会に向けて頑張ってます。フェニックスの子が何人入るかな?これも楽しみですね^^



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ 

2010. 10. 04  
いよいよ開幕しました日ハム杯県大会。

現チームではもちろん初出場。心配していた(?)入場行進も無事終えいざ、初陣です。

みんな緊張でガチガチの中、予定より1時間以上早く試合開始!

注目の結果です↓↓↓

原 市 0220000 4

長野原 031302× 9   見事!逆転勝ち☆

いやいや(^^)何とか勝てました^^

序盤は下位打線に四死球からのパスボール、スクイズで2失点。続く3回には1番からの4連打で2失点。

こちらもソウスケ、ヒダケイのヒットを足がかりに3点、リクヤのヒット、ソウスケ、ユウヤのヒットで

同点に。実は、6年生選抜の練習試合に行っていた私はここで到着(^^;

ここからソウスケが立ち直りまして、4回表を無得点に抑え、そのウラ。

リュウタロウが相手エラーで出塁。ミナトは倒れたものの、続くワタルの見事なセーフティーバント(絶妙)

リクヤのヒット、ソウスケのツーベースなどで逆転!

6回にもミナトの四球を足がかりに、またまたリクヤのヒットなどで得点。見事、勝つことが出来ました!!


いやがおうでも県大会は緊張します。その緊張の中でいかに自分のプレーが出来るか。ここがポイント

中でも、ワタル、リクヤの活躍が光りました。ソウスケも悪いながらも良く投げました。

くじ運も味方して^^もうベスト8です。


しんご達の時代に県大会初出場を果たし、タケ達の時に県大会初勝利をあげ、そして今回、初の郡で優勝し

ての県大会出場、そして勝利。過去からの積み重ねでここまできましたね^^

現チームの活躍は過去からの歴史があってこそです。

人数が揃わなくて大会に出場できなかった年もあり、6年生が1人しかいない年も・・・

その翌年も6年生が2人と、厳しい時もありました。そういう歴史を経て今週土曜日、敷島球場の土を踏みます。



とりあえず、目指せもう1勝!ですね^^

相手は強豪ですが、こちらは挑戦者のつもりで向かっていこう!

現状の結果に満足しないようにな。目指すは常に「上」だぞ。満足したら成長はありません。

次もがんばっていこう!




ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ 

長野原フェニックスFB

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。