少年野球チーム『長野原フェニックス』の応援を中心に、時には脱線して我が家の話題などを・・・♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習練習!また練習!
2011年05月09日 (月) | 編集 |
当初の予定が変更となり、土曜・日曜と練習となりました。

私は昨日の日曜日に練習に行ってきました。暖かかったけど、風が強くて><

そんな中でも、厳しさの中にも楽しさもあるといった、いい雰囲気だったように感じました。


全体的には、春先に不振だった打線の調子は上がってきてますね。

振りもよくなってきてますし、午後のシート打撃ではヒット性のあたりも多かったです。

中旬から始まるライオンズ杯である程度の結果が欲しいところです^^


当然試合となれば、相手投手は「打たせない」ように投げてきますから、「打たせる」練習と

同じように打てないのは当たり前。いかにしてランナーを出すか、出したランナーをどうや

ってホームへ生還させるか。このために「バント」「盗塁」「ヒットエンドラン」などの作戦

が必要になってくるんですね。好投手相手で「打て打て!イケイケ」にならないときにどうや

って得点のチャンスを作り出すか。ここが重要となってきます。

みんなが好き勝手に打ってしまえば、こういった作戦も成り立ちませんしこれからは

「考えるバッティング」も大切ですね。

ベースとなるのは個々の技術。バッティングの調子が上がってくれば、こういった作戦も成功

する確率が上がってくるのでは、と私は思います。



今年の吾妻郡は突出した力のあるチームがいないので、チャンスはおおいにあります。

まずはライオンズ。頑張っていこう!!



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ




スポンサーサイト
6年生VS5年生 
2011年03月14日 (月) | 編集 |
未曾有の震災より数日経過しました。

TVから流れる映像に愕然とし、また民放TV特番の放送の内容にに腹を立てたり

節電や省エネなど、一般レベルでは小さいことしかできませんけど・・・

できることから率先してやって行こうと思っています。


地震の影響もあり、フェニックスは予定されていた練習試合が中止になり。

6年生選抜の大会も来週に延期。ということで、監督の提案で午後から6年VS5年で試合

をしようということになり^^

午前はフェニックスは第一小で練習、6年は午前中に東中で練習した、午後から東中で試合

が行われました。

一応、結果です↓↓


  5年生  0 - 5  6年生


・・・この結果をどう捉えるか、ですけど^^;

まずは、5年生。全体的に元気がなかったような。特に打撃でしょうか。

6年の投手は、タケ・カツユキ・トモヤが投げました。まあ、タケの球は打てないのはしょう

がないとしても^^; なんというか・・・個々の工夫が足りない印象です。

速い球にはどう対応するかとか、振り遅れてるからこうしようとか、バントで崩していってみる

か、とか・・・監督やコーチの指示などはあったでしょうけど、大切なのは個人の創造性かと。

何もヒットで出ることはないから、エラーでもなんでも出塁してやる!って姿勢を感じられたの

は2~3人かな>< ノーヒットでも点は取れるのに・・・


確かに、6年生と5年生では力の差はありますが。先発したリクヤ、リリーフしたソウスケは

5点に抑えている訳でして^^ これは丁寧にコースをついて、決め球を低めに集めればそんなに

点は取られない、打たれないっていう証明だと思います。

打たれたのは、やはり真中近辺や不用意に投げた甘い球。逃さず打つ打者も立派ですが、少

し気をつけるだけで抑える確率はグッと上がりますから。

守備はエラーもありましたが、順調に仕上がってきているので、課題はやはり攻撃ですね。


6年生は・・・いい練習になりましたね^^

試合続きで練習量が不足していたので、少しでも練習ができたのは良かったと思います。

東中野球部の顧問の先生にお世話になりまして、中学生の練習にも参加させてもらい、ひ

と足早く部活動気分も味わえましたし^^

まあ、フェニックスや選抜の練習とは全く違う練習方法に戸惑ったでしょうが^^;

いい経験になったのではないでしょうか。


さて、フェニックスは県大会まであと2週間ほど。マクド杯の予選も始まります。

課題の攻撃を中心に練習が行われていくと思います。月並みですけど、1打席、

1球に集中してなんとか次の打者につなげていく気持ちを持って臨んでほしい。

「打線」ですからつながって初めて意味をなしますからね^^


6年生は今週末にGTV杯の予選があります。優勝目指して頑張っていきましょう!!

DSC_0073_convert_20101024200723.jpg



ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ






またまたまた><
2011年02月11日 (金) | 編集 |
CIMG2422_convert_20110211131326.jpg

・・・・また雪でございます><

第一小校庭に監督がローラーをかけ、使えるメドがついた矢先に・・・><

ま、天気相手には勝てないと言うことで・・・

今日は町の雨天練習場で練習です。
CIMG2424_convert_20110211131608.jpg

ダッシュを中心に練習を行いました。

CIMG2426_convert_20110211131740.jpg
寒い~><

CIMG2429_convert_20110211133012.jpg
ヒカル、リクヤ、お疲れ様^^

明日は午後から練習です。また頑張りましょうね!!


ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ



2011年シーズン、始動。
2011年01月17日 (月) | 編集 |
いやいや^^;降りましたね~

積雪は15センチほどですか・・・2日連続の今日から学校が始まるので登校も大変です


さて、フェニックスがいよいよ始動。今週は15日土曜、16日日曜と2日間行います。

土曜は新年の始めのスタートとして、地元のお寺「雲林寺」住職の轟さんにお世話になり、「座禅」を行いました^^
CIMG2294_convert_20110117104737.jpg

「座禅」の作法などの説明を受け(すでにみんな緊張気味^^;)
CIMG2296_convert_20110117105142.jpg

いよいよ「座禅」スタート!・・・の前に、迷いが生じた人に行う「喝」の見本を6年のトモヤが
代表して受け(笑)
CIMG2303_convert_20110117105657.jpg

さあ、開始です!

CIMG2301_convert_20110117110839.jpg

いつになく(?)真剣な面持ち^^

「調身(身なりを整え)・調息(呼吸を整え)・調心(精神、心を整える)」を基本に座禅。

子供たちも初体験の緊張感からか、上出来とお褒めの言葉を頂きました^^

監督・コーチも参加しましたが、「喝」がいつ来るか内心ビクビクしていました(笑)




座禅終了後、総合グラウンドに移動し、まずは監督からの話。

今年の目標の確認と、個人目標を大声で叫んでみました。
CIMG2308_convert_20110117111112.jpg
チームワークが現チームの課題。

6年生のチームが非常によくまとまっていただけに、今のチームのまとまりがイマイチなのは監督も気になる

ところで・・・この「座禅」をきっかけに「心」が育ってくれればと、期待してます。

その後の練習では、ダッシュを中心に4時までみっちりやりました^^
CIMG2311_convert_20110117111221.jpg

県大会まであと2か月ほど。まずは県大会で1つ勝つこと!それに向けて今はしっかり練習していこう!

ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ



屋内練習、開始!
2010年11月18日 (木) | 編集 |
朝晩がグッと冷え込むようになりました。


昨日よりナイター練習が屋内運動場の練習に切り替えです。

練習内容も町田コーチが効果的な「サーキットトレーニング」をさせてくれたみたいで^^

子どもたちも飽きずに練習ができたのではないかと思います^^

昨日は終わり間際に顔を出せた程度だったのですが、みんな元気そうでした。

みんな頭の先から足まで砂だらけ(^^;また屋内の砂は特殊な緑っぽい砂で、洗濯しても落ちづらい><

お母様方は苦労なさったことと思います(^^;


もうすぐシーズンも終わり。また基礎からみっちりやり直して、新たに強くなった長野原フェニックスを

見てみたい。基礎練習は単純な反復練習が多くなりがちなので退屈しがち^^;

ですから余計に「地道にしっかり」練習をやり遂げた者が勝利者とも言えますね・・・

今のフェニックスは、県大会出場を2大会連続で決めるなど、現状の吾妻郡のチームの中では力を持ってい

る言えるでしょう。ただ、それはあくまで「現在の」話です。

この冬場の過ごし方によっては、この現状が簡単にひっくり返ることも十分にありえます。

実際に、県大会での桂萱戦での負け方、選抜郡予選決勝での負け方は、現チームの問題点を如実に表して

いると、私は思います。

子供たちも、自分たちがなぜ負けたのか・・・なんて深い原因まではまだ気付かないでしょう。


監督・コーチともども、長所・短所をしっかり分析して「県大会で勝てるチーム」を目標に、しっかり練習

メニューを考えますので、みんなもついてきて欲しいと思いますね。

またこれからも保護者の方々には御苦労をかけるとは思いますが><よろしくお願い致します!!




ランキングに参加しています
ポチッっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。